知っておきたい過払いの知識
main image

時効がまだでも過払い請求ができない場合

まだ時効が過ぎていないとしても、過払い請求ができない場合というのも考えられます。

まず過払い金が発生していない場合には、物理的に過払い請求ができません。

そして、次が問題であり、取引をしていた金融機関の経済状況が好ましくない場合や倒産の危機にある場合です。倒産してしまうと、これも時効に関係なく、過払い請求ができなくなってしまいます。

時効までまだ時間があると言う事で油断してしまわないで、できるだけ早期解決を目指したいですね。

会社として運営している以上は、いつどんな事があるかわかりませんので、その事も覚えておきたいですね。
また、会社の経済状況に問題が出てくると請求は難しくなる事も考えられます。