知っておきたい過払いの知識
main image

自分の希望と債務整理

例えば、マイホームがなくなってしまうのはどうしても困る、もしくは自己破産だけはしたくない、全額返済は無理だが部分的な返済なら何とかなりそう、など債務整理の際に債務者に希望がある場合もあるかと思います。

債務整理をする段階となれば、まず借金を無事に解決する事が何より大事だと思いますが、可能な範囲で自分の希望に沿った形で解決できるかもしれません。債務整理の際には法律家を通して行う事が多いかと思いますが、その際に一度希望を伝えてみてはどうでしょうか。

そのまま叶えられるかは分かりませんが、その事を覚悟して伝えてみるというのもいいかと思います。
こんな話も法律家に気軽に話をできるでしょう。

かなり苦労する債務整理を変える

実際に債務整理を行っていくことになった場合に、任意整理以外の方法を採用していると、金銭負担の部分が大きくなってしまいます。報酬として支払う金額が、個人再生や自己破産は多くなる傾向にあるので、整理の方法を間違えないように相談してください。

弁護士がおすすめできる方法として紹介しても、借金の減額は大きくなるかもしれませんが、弁護士への報酬も同時に多くなると考えてください。報酬を支払うだけの余裕が無いなら、分割払いを依頼しても構いません。ただ、任意整理でも返済できるくらいの収入があるなら、債務整理の金銭負担を避ける意味でも選択してください。

債務整理は慎重に検討してもらおう

債務整理は、任意整理や個人再生など複数の手段の中から選べます。弁護士に相談するなら、借入額や月々の収入などをもとに検討してもらい、より自分に適した方法を提案してもらいましょう。また、その方法のメリットやデメリットについてもきちんと聞いておきましょう。

借金が無くなるなら何でもいいとよく理解しないまま進めてしまって、後々困ったことにならないようにするためです。例えば、債務整理の手段として有名な自己破産は、借金の返済義務が無くなるという大きなメリットがありますが、一方で制限を超える財産は手放さなければならず、ブラックリストに登録される期間がその他の方法より長いというデメリットがあります。

債務整理は処理も厳しい

様々な手続きを行っていかないと、債務整理は完了しません。手続きにはかなり負担が大きくなってしまう方法もありますので、個人的に辛いと感じるところもあるでしょう。大掛かりな借金整理を使ってしまうと、財産の処理も最後に行います。

財産の分与という形で、多くの企業にお金を支払う形になりますので、相談などによる負担も増加しやすいです。ここで小さい借金整理で解決することも検討しましょう。その方法の1つが任意整理です。利息程度の減額で済ませる方法となっていますので、借金整理に関連する負担を軽減しつつ、借金整理が簡単にできるようになります。

債務が膨れ上がった場合の債務整理

借金を抱えてしまっていてギリギリまで頑張ったとしても、その後には債務が膨れ上がってしまうケースもあることでしょう。そのような場合においては、弁護士や司法書士のような法律家に相談することで、具体的な解決の方法を提案してもらうことができるでしょう。

その解決の方法については、多くの場合が債務整理であることでしょう。債務整理についてはさまざまな債務者がおこなわれていて、地震の借金などの状況から任意整理や個人再生、自己破産などを選択することができます。法律家であればより良いサポートをしてくださることでしょう。

大阪で多重債務による債務整理、過払い請求が強い法律事務所は

弁護士法人みお綜合法律事務所大阪、京都、神戸

大阪事務所
〒530-8501 大阪府大阪市北区梅田3丁目1番3号
ノースゲートビル オフィスタワー14階

JR大阪駅すぐ。阪急梅田駅、阪神梅田駅、大阪地下鉄梅田駅、西梅田駅、東梅田駅 近く

TEL:06-6348-3055

https://www.miolaw.jp/ 【HP】

https://www.kabaraikin.com/ 【過払い金ナビ】

https://www.shakkin.net/ 【債務整理ドットネット】

https://www.jikokaiketsu.com/ 【交通事故解決ドットコム】

https://www.bgata-kyufukin.com/ 【B型肝炎給付金ナビ】

京都事務所
〒600-8216 京都府京都市下京区烏丸七条下ル東塩小路町735-1
京阪京都ビル4階
JR「京都」駅「烏丸中央口」から烏丸通を北(ヨドバシカメラ・烏丸七条方面)へ約250m
TEL:075-353-9901

神戸支店
〒651-0086 兵庫県神戸市中央区磯上通8丁目3番10号 
井門三宮ビル10階

JR三宮駅、阪急三宮駅徒歩4分
TEL:078-242-3041

債務整理関連