知っておきたい過払いの知識
main image

相続放棄の相続相談を司法書士に行う

家族の亡くなった方が多額の借金などを持っていた場合にその借金を相続したくない場合などに相続放棄を行うことができます。

この相続放棄手続きを行う場合には、法律の専門家などに相続相談をすることによってスムーズに手続きを行うことができます。

どのような専門家に相続相談を行えばよいかというと、司法書士などに相談するのがよいです。

司法書士は相続相談のスペシャリストとして名高い資格保有者ですので相続放棄の手続きをどのようにおこなえばよいかのアドバイスをもらえます。借金などをそのまま引き継ぐのは生活に悪影響が出ますので司法書士と相談して解決しておきたいですね。