知っておきたい過払いの知識
main image

交通事故弁護士に相談し示談のサポートを受けるメリット

交通事故弁護士に相談し示談交渉のサポートを受けるメリットの第一は、慰謝料など賠償金額を大幅に増額してもらえることです。

ケガの治療費などは原則実費ですが、逸失利益はその方の所得から算出しますし慰謝料は算出の基準がいくつかあって複雑です。加害者サイドの損保会社担当者は賠償金額をできるだけ抑えて提示してくるのが普通ですが、交通事故弁護士に示談交渉の代行を依頼していれば慰謝料は弁護士基準で計算するなど、正当な金額で損害賠償請求できるように示談交渉を進めてもらえます。

また後遺障害が残ってしまったケースでは、障害の等級認定についてアドバイスもしてもらえるなど被害者にとって有利な賠償請求ができるよう親身に相談に乗ってもらえます。