知っておきたい過払いの知識
main image

個人再生について

個人再生は、裁判所に再生計画を提出します。その再生計画が認可されると、債務が大幅に減額されます。

裁判所で減額された債務を、3~5年で支払わなければいけません。メリットも多く、自己破産と違い、住宅を手放さなくてもすみます。

家族が保証人になっていない場合は家族に影響はありませんので安心です。

そのため、個人再生を選ぶ方もいらっしゃいます。